朝起きるたびに、どんどんお金持ちになっている 情報商人のすすめ~1日2時間の労働で、毎月新車が買えるくらい稼ぐ方法~
評価:
岩元 貴久
(2004-04-02)
コメント:これ系の本としては、かなり古いですが、今こそ評価出来る内容です。情報商材の販路が広がってしまって、どうすればいいのか分からない時、おすすめかもしれません。
Amazonおすすめ度:
この出版社は・・・
ほどんどが自分の宣伝
実践的でいい本。

 JUGEMテーマ:ビジネス

一時期かなり流行った「情報商材」を扱う為にどうすればいいのかという内容の本です。
この手の本の中では2004年と致命的に古い本ですが、評価する点は、いかに自分で商材を作るかに特化している点です。商材の内容が、自分の知らないことでもネットワークを広げ、教えてもらうことや、7日間で商材を作る為の方法、初期的なマーケティング手法(メルマガや、セールスレターの書き方)など今も使える内容が多いです。
無料で出来る販売促進ツール系も記載されているのですが古いです。
もちろんこの本も情報商材の販売ツールですから、作者の自慢が書いてあり面白いです。

こういった本特有の精神論やはチョイチョイ匂いますが、とても良い内容と思います。

ヤフーショッピングや楽天のショップの販売ページがセールスレター風になっていき、下に恐ろしく長いページ構成、写真がデカイ理由が、何となく分かる本です。


ブックレビュー | comments(0) | trackbacks(0)
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://souper.jugem.jp/trackback/173
Trackbacks